銀行キャッシングの利用は付き合いが長いところでの検討が審査に有利

銀行にも、消費者金融のカードのように気軽に使える、個人向けの無担保の保証人不要といったカードキャッシングがあります。

銀行だから安心だという気持ちで検討したのですが、自分が給与振り込みに使っていたり公共料金の引き落としを行っているような銀行だと、
それだけでキャッシングの金利が優遇されたり、審査の上保証会社が同行の子会社になったりと、かなり自分によってはうれしいことが多かったわけです。

審査内容などを教えてくれるわけではないのでそこまではわかりません。これはあくまでも体感です。

しかし金利面の優遇などは明記されていることです。クレジットカードの引き落としまでここの銀行の口座を指定していたので、
クレジットカードの利用状況までわかるのはどうなんだろうと警戒していたのですが、一度も遅れはありませんし、引き落としの失敗もありません。

そういったことは多分プラスの印象になるでしょう。また月々支払われる給与も解りますし、公共料金や家賃の引き落としで生活レベルなども解ります。

やはり銀行は一つのところと長く付き合うことで、自分にとってのメリットも大きいということがわかりました。出来ればメインバンクをつくっておいた方がいいということなのでしょう。

借入即日ナビ※すぐにお金を借りたい場合でも大丈夫

消費者金融のキャッシング審査を受ける

車をぶつけてしまい、修理費用としてまとまったお金が必要になりました。

家族には車をぶつけたことは内緒にしておきたかったので、金融業者からキャッシングすることにしました。
できるだけ早目にお金が必要だったので、審査スピードの早い消費者金融に申込むことにしました。

キャッシングの申込みは、店舗まで行く時間がなかったのでパソコンから申込むことにしました。

保証人や担保は必要なかったので、誰にも迷惑をかけずに申込めて良かったです。
必要書類は本人確認書類として、運転免許証を提出しました。写真にとってメールで送信できたので、とても便利でした。

収入証明書として源泉徴収票も用意していたんですが、50万円を超える借入でなかったので収入証明書は必要ありませんでした。

誤字脱字があると、嘘の申告をしていると思われ審査に落とされると聞いたので、何度も確認して提出しました。
キャッシング審査は職場へ電話連絡をする在籍確認審査もありました。

職場へ電話されると、周りの人にキャッシングすることが知られるんじゃないかと、気が気でなかったですが、金融業者名を名乗ることはなかったのでほっとしました。

今まで返済遅延や他社からの借入がなかったので、無事に審査に通ることができキャッシングできたので本当に良かったです。

即日借入することができました

友人と旅行にする約束をしていたのですが、その直前になって旅行に行くだけの所持金を用意できなく困ってしまいました。

そこで、旅行へ出かけるまでの日数が少ないので、すぐにお金を借りることができる消費者金融を探すことにしました。
すると、最短で即日借入が可能だという広告を見て、さっそく申し込みしに行くことにしました。

窓口で対面して申し込みの手続きをする必要があると思っていましたが、無人契約機で簡単に手続きができることがわかりました。

初めて無人契約機を利用するので不安でしたが、個室のようになっているので人目を気にせず利用できるので安心しました。
モニターを見ながら、必要な操作は案内通りに進めていくだけなので、初めてでも簡単に手続きを進めることができました。

審査に日数をかかるのが普通だと思っていたので、その場ですぐに審査ができてしまうのは驚きました。

その場で審査が完了してカードが無人契約機から出てきたので、思ったより早く契約手続きを済ますことができました。
さっそく発行されたばかりのカードで、すぐにATMで即日借入することができました。

おかげで、旅行に行くために十分な所持金を用意できたので、数日後に出発する旅行の支度に専念することができて助かりました。